TKO木下 事務所退所で後輩安堵か

エンタメ

TKO木下

TKOの木下が所属していた松竹芸能株式会社を退所した。
退所したという言い方は自分から去っていくように思えるが、はたして真相はどうなのかネット情報を調べて検討してみた。

TKO木下には暴力が付き物だったのか

木下には暴力の話はちょこちょこ出ていたようだ。

よゐこ濱口さんの結婚パーティでの出来事

木下は、よゐこ濱口の結婚パーティーで、パーティー終盤に後輩芸人から会費を徴収したが、実際に支払いを済ませたのは濱口だった。木下は徴収した会費を後輩芸人たちに返さなかった。それを追求した後輩に中身の入ったペットボトルを投げつけ後輩芸人「オジンオズボーン」の篠宮に怪我をさせた。

ペットボトルで負傷した「オジンオズボーン」篠宮暁とは

オジンオズボーン篠宮暁は松竹芸能株式会社所属のお笑い芸人です。オジンオズボーンはコンビで活動しており相方は高松新一さんです。

篠宮暁さんはYouTubeでも活躍しており、「ぱのみや」チャンネルで漢字を独特な覚え方をする人として人気があります。

数年前のテレビの企画での出来事

人気お笑い芸人だったら絶対に通る「ドッキリ企画」でも木下は暴力を振るったようだ。
収録が終わった後、ドッキリを仕掛けられた木下がドッキリを仕掛けた安田大サーカスクロちゃんを革靴で踏みつけるという出来事も過去にはあったようだ。

木下はこのような行為を他でもやっているようで、金銭問題など複数のトラブルを抱えているのではないでしょうか。

周囲からは見放されている様子

木下の横暴さは周りの芸人も周知しているようです。
よゐこの濱口さんは、木下の行動に対して再三注意はしたが何の変化もないので呆れ果てている様子。

濱口さんの結婚式に同じ事務所なのに呼ばれないのも納得です。

パワーハラスメントはする側が理解していない

パワーハラスメントを受ける側はすぐに暴力や嫌がらせと気づくが、ハラスメントを行う側は全く気付いていない場合が多いと思う。
なぜ、する側が気づかない場合が多いのか。
自分の事しか考えてないから。他人の事は二の次でしょう。世の中は自分中心に回ってると思ってるのではないでしょうか。少しでも相手のことを考えることができれば、ハラスメントはなくなると思います。

パワーハラスメントって簡単にいうけど

パワーハラスメントって簡単に行ってますが、相手を怪我させたり脅迫したりすれば、立派な刑事事件です。傷害罪や脅迫罪で立件できる罪なんです。

ハラスメントは相手の心や体を弱らせるだけでなく、行った側の家族や会社などの評判も悪くするのです。

会社側は大きな爆弾を抱えていた

木下が所属していた松竹芸能株式会社は、大きな爆弾を抱えていた。
木下という爆弾が小さな爆発を何度も繰り返してきたのは我慢できたのでしょう。しかしこのご時世、コンプライアンスが厳しく問われる時代ですから、いつ大爆発するかわからない木下をこのまま事務所に置いておくのは恐怖でしかありません。

今回の退所騒動は松竹芸能としてもスッキリとする結果になったのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました