熊田曜子のYouTuberデビューは何が目的なのか

youtube エンタメ

ママタレントとしてTVに出演してる熊田曜子さんが、YouTuberとしてチャンネルを2020年2月12日午後7:00に「熊田曜子チャンネル」を開設する事を発表した。

最近多くの芸能人がYouTubeに自身のチャンネルを持つようになっているが、その理由はいろいろあるように感じる。

収入を増やすため、テレビに出れない、自己表現をしたいなど、理由はいろいろ。

youtube

 

雨上がり決死隊 宮迫さんは多くの批判の声が…

最近YouTuberとして大きく注目されたのは、雨上がり決死隊の宮迫博之さん。

宮迫さんは「反社会勢力に対する闇営業問題」で謹慎中の身、謹慎中なのにYouTuberになるという行動が「反省していない」と世論に判断され、多くの批判がコメント欄に寄せられた。

上記動画は宮迫さん、YouTuberとして初の投稿動画です。

宮迫さんのYouTubeの目的は芸能界復帰?

目的がはっきりしないYouTuberの活動では、視聴者に何を届けたいのかわかりません。

何か専門的な情報を提供するのか、何かに挑戦するのか内容は疑問です。

ただ、芸能活動を行なっていない今の宮迫さんは、資金的にも余裕が無くなってきてると思うので、収入だけが目的なのかもしれません。

もしくはYouTuberとして人気を集めてから芸能界に復帰する糸口を見つけるのかもしれませんが謎が多いです。

 

熊田曜子さんのYouTubeは何が目的なのか

熊田曜子さんはママタレントとして現在も活動中だが、YouTuberになったらどのような活動をするのでしょう。ご自身が経験した妊娠出産経験や出産後のダイエットや体型維持など、多くのママタレントがブログで言ってるような事をYouTubeで発表するのか、どうなるかブログが楽しみです。

 

楽しみの反面、批判もすごい

熊田さんのチャンネル開設記事のコメント欄は「ペニオクチャンネル」や「詐欺チャンネル」など、批判の言葉も多く寄せられているようです。

ペニオクとは

ペニーオークションウェブサイトを使った詐欺事件。

参加者が入札しても事実上落札できない仕組みのペニーオークションサイト「ワールドオークション」で、入札者から手数料をだまし取った。

このペニオクに熊田曜子さんもウォーターオーブンを5,220円で落札した旨の紹介投稿を行なっている。この行為はステルスマーケティングに当たる行為。

※ウィキペディア(Wikipedia)より※

 

批判が多い理由は 「謝罪がされてない」

ペニオクでステマに加担した芸能人の多くは謝罪などをしているが、熊田曜子さんだけは謝罪をしていないようで「お金の匂いに敏感」などの批判の声が相次いでいる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました